これから第二種電気工事士を受験されようとしている方へ

第二種電気工事士は電気も含めいろいろな方面で活躍するために基本となる、電気の基礎知識満載の試験です。

また、電気の実際が良く理解でき、電気配線の仕方もしっかり学べますので、お仕事に役立つこと間違いありません。

もし、受験しようとするならば、できる限り早く受験し、ためしに受けてみようではなく1年で合格する積りで頑張りましょう。

電気機器の設計、企画、販売はもちろんのこと、建設関係でも、弱電関係でも、土木でも、電気のことを知りたいなら、この資格を持つべきです。

一人での勉強が続かないようであれば、当研修所へお越しください。基本からしっかり勉強できます(応援します)。