講座・電気工事士関係に関するご質問

研修や講座は誰でも受講することができますか?

もちろん可能です。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

第二種電気工事士の平日コース(宿泊研修)で、日帰りでも受講できますか?

京田辺研修所は宿泊、日帰りでも受講できます。東京研修所は日帰り受講です。

試験の申込みについて教えてください。

第二種電気工事士は、年2回 上期試験と下期試験があります。

受験申込期間や試験日程については、一般財団法人電気術者試験センターでご確認ください。http://www.shiken.or.jp/

初心者なのですが、大丈夫でしょうか?

一般コースである平日コースや土日コースは、初心者に対応した授業になるよう努めております。電気基礎知識に不安のある方や電気工事の予備知識がない方には「今から始める第二種(第一種)電気工事士受験準備講座」の受講をお勧めしております。

受講料の他に教材費は別途必要ですか?

研修時の教材、テキスト代などは受講料に含まれております。追加料金は発生いたしません。

工具は貸してもらえるのでしょうか。

工具はお客様でご準備ください。教材はご準備いたします。

講座では、質問できますか?

休憩時間を利用し質問してください。

また、京田辺では、(2日以上の研修では)宿泊される方も居られますので、研修終了後も夜遅くまで対応しております。筆記研修では宿題や講義中の質問や、技能研修では苦手な作業のアドバイスなどを行っております。

第二種電気工事士の平日コース(宿泊研修)で、日帰りでも受講できますか?

京田辺研修所は宿泊、日帰りでも受講できます。東京研修所は日帰り受講です。

なぜ、電気工事士の合格率が高いのですか?

理解を深めることができるようなカリキュラムで指導していますので、高い合格率を維持することが可能です。